ロゴ.png

ドローンやスマートウォッチ、ドライブレコーダーなどを中心に
家電製品、生活雑貨で自分が気になった
いいものをいろいろ紹介していきます

 
Amazon
楽天
Amazon

にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村
Amazon
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
DJI PHANTOM4 UPAIR ONE 購入後 2ヶ月たった感想

今日は、「DJI PHANTOM4」「UPAIR ONE」を購入してからと、今のお勧め度について書いていきます。

 

UPAIR ONEを3ヶ月程前に購入し、その翌月DJI PHANTOM4を購入しました。

 

upair one

phantom4 dji

 

 

 

 

当初、トイドローンでのみ遊んでいた私でしたが、UPAIR ONEを初めて飛ばしたときの感動は忘れません。

 

まず、風にほとんど流されない。

 

テレビで見るような空撮ができる。

 

という点が大きかったです。

 

 

初めのうちは、操作はわかっていたものの、どの位の高さで、どの位の飛行距離があるのか全くの未知数。

 

上空100mまで飛ばすのに1週間くらいかけて、どきどきしながら飛ばしていました。

 

今までの一万前後のトイドローンと比べ、UPAIR ONEは4-6万とやや高いですがそれだけの価値はあります。

 

 

では、テレビなどでよく目にするPHANTOMはどうなんだ?

 

 

となりますね。

 

 

友人が世界旅行で、あちこち空撮し、その時持って行った機種がPHANTOMでした。

 

当時の値段で20万程だったと聞き、高すぎるから買う事はまずないな、と内心思っていました。

 

人間不思議なもので、使い慣れてくると少し上のいいものが欲しくなってくるんですね。

 

そんな経緯で我が家にPHANTOM4がやってきました。

 

 

PHANTOM4 UPAIR ONE

 

 

大きさや見た目など、あんまり変わらないか?と言うのが最初の感想。

 

実際に飛ばしてみて、確かに安定感と姿勢制御の方はPHANTOM素晴らしいなと言うのが最初の感想。

 

 

冬の寒い時だったので、バッテリーが温まらないと飛行できないと警告がでてPHANTOM飛ばせず。

 

UPAIR ONEはその点直ぐに飛ばすことができるので、UPAIR ONEの方が簡単じゃないか?

 

とこの時は思っていました。

 

 

 

それから2ヶ月程たち、海や山での空撮も少しずつ慣れてきた今の感想から言うと。

 

 

 

PHANTOM4すごい!

 

 

 

もちろん、UPAIR ONEもコスパはすごく高いです。

 

私は遊びで飛ばしているのでプロの方などの目的(距離や高さなど)はわかりませんが

 

 

半径500m以内で飛ばして手軽に空撮を楽しみたいなら、UPAIR ONEをお勧めします。

 

 

本格的に空撮や、動画撮影などを楽しみたいなら断然、PHANTOMです。

 

 

今は、アクティブトラックやフォローミーモードなど色々設定を変えながら試行錯誤しています。

 

この辺りの操作詳細も後日まとめられたら良いなと思います。

 

 

 

先日撮影にいって、UPAIR ONEで空撮した海

 

広角レンズなので周り丸みを帯びてしまいますが、どうでしょうか

 

ちなみに、PHANTOMは白飛びしてしまっていてほとんど写っていませんでした

 

 

phantom upair

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。



コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iroiroreview.net/trackback/68
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.